« ポケパーク | トップページ | 主婦業 »

ぶぶづけ

春めいてきたので、祖母のお墓参りに京都へ出かけた。
車で京都へ行くのは久しぶり♪と思っていたら、事故渋滞で4時間もかかってしまった・・・。到着した頃には、皆かなり疲れていておなかも空きすぎて、京都の美味しいものを!なんて言っていたのにも拘らず、とんかつを食べた。湯葉食べたかったなぁ。

全ての用事を済ませ、観光をしようと思ったときにはお外は暗い。はぁ、仕方ない、夜の街・祇園へ。ここなら商店街も遅くまで開いているし、小雨の降っている今夜はアーケードの中を歩けて一石二鳥。テクテクのんびり・・・ちょっぴり横道にそれて、白川南通の咲き始めの桜なんかを見ながら、夜のお散歩。

IMGP0947

桜の向こう側は白川を挟んで、町家の旅館やレストランなどが立ち並んでいていい雰囲気。次回はお泊りで来たい。

お散歩したら、小腹が空いてきたので「ぶぶづけ」を食べに行った。「ぶぶづけのおくむら」はビルの地下にあって、どうやらTVなどでも何度も取り上げられる有名なお店のようだった。庶民的なお店で、とてもあったかい。「ぶぶづけ」の種類は、塩昆布、鮭、梅干、焼きたらこ、なめたけ、野沢菜、塩辛などなど。その他、京のおばんざいをカウンターの上から3品選ぶおばんざい定食、おうどんなどのメニューがあった。

IMGP0946
haruはお茶漬けに塩辛~??と興味本位で、注文。ぶぶづけ注文で、京のお漬物も付いてきて、おばんざいも一品選べる。
そして、やってきたご飯に塩辛をたっぷりのせて、上から番茶をかける。するともちろんイカはきゅーっとなった。姫は生きている・・・と真剣に覗いていたっけ。で、口にすると・・・まぁ、びっくり!お茶漬けとなかなか合うではないですかっ!!お昼のとんかつのおかげで、はらぺこではなかったのでサラサラと食べれるぶぶづけは最高♪

もうひとつ、最高なのはおくむらの女将さん。この女将さん、朝の5時から家族のご飯、お弁当作り、お昼のお店の仕込み、ランチのお店に立って、夕方おうちに戻りおうちの仕事、夜もお店、21時からはクラブにも行って、おうちに帰るのは1時。という生活をされているそう。40代の女将さんは、そんなハードな毎日でもお肌ツルツルで、活き活きされている。かっこいいのだ。

かっこいい女性、よいですね。女将さん、ありがとう。

|

« ポケパーク | トップページ | 主婦業 »

コメント

春の京都いいですねー!
私は去年の秋に行ったけれど夜は具合が悪くて
ホテルに閉じこもっていました。悲惨
それにしても塩辛が美味しそう~。
朝ご飯食べたばかりなのにまたご飯が食べたくなってきました。

投稿: Natural-eco | 2005.03.29 09:19

京都!楽しかったみたいですね~♪
よくひろしと京都でぶぶ漬けを勧められたら!
って話題になります。
今日は我が家のharuちゃんを見習って
我が家の夕食をUPしました。
もちろん、のらぼう!です。

投稿: 仁子&がんも | 2005.03.29 22:01

☆ecoさん☆
塩辛好きですかっ!ということは、お酒いけますね、きっと。
もちろん、わたしも大好きですけど・・・。

☆hitoちゃん☆
「ぶぶづけを勧められたら」って話、どういうこと??聞きたいわっ!
のらぼうディナーどうだった?写真、美味しそうだねー。

投稿: haru | 2005.03.29 23:56

コメントどうもありがとうございました。
白川南通り、いよいよ咲きそうですね。
お写真でも、もうすぐというのが伝わってきました。

またお邪魔します^^

投稿: ういちゃ♪ | 2005.03.30 01:04

ういちゃ♪さん、ありがとうございます。
白川南通り、好きです。
一本入ったところに、Gパンに友禅の絵付師が絵を入れてくれるお店をみつけました。
今度、郵送して、描いてもらうつもりです。出来たら、アップしますね。

投稿: haru | 2005.04.01 09:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87534/3479264

この記事へのトラックバック一覧です: ぶぶづけ:

« ポケパーク | トップページ | 主婦業 »